【今日のアロマ】カモミール

カモミールの花言葉「逆境に負けない強さ」

こちらの写真からももしかすると感じていただけるかと思います。

小さいお花で雑草のようにわさわさ生えています。

踏めば踏むほど育つと言われるハーブです。

葉は柔らかいのですがギザギザなので1本お花を摘もうと思っても、葉が絡みついてなかなか苦戦します。

実際には雑草というか野草に近いなと思いました。

実際に行かないと分からないことの一つですね。

カモミールは「植物のお医者さん」と言われるほど周りの植物を元気にする植物。

弱った植物の近くにカモミールを植えると、その植物が元気を取り戻すほどです。

これは行ってみても思いましたが、虫が多い!

うっとりする香りを放ちますので虫も集まってくるわけです。

実際、アブラムシなども自分に引き寄せて他の植物に虫がつかないようにする、まるで子どもを守るお母さんのようなお花なのです。

この黄色いオレンジの花を見るだけでも元気が出ますが、朝日とともに咲いて太陽に向かって咲くのでまるで太陽からエネルギーを得てみんなに分け与えているみたいです。

まるで母親のように無償の愛を降り注ぎ、優しく強く包み込んでくれるのです。

  • 外見が素敵な女性
  • でも中身は強く芯があり
  • 踏まれるほど香りを放つ逆境にも負けない生命力
  • 女性の強さと優しさ両方を表す香り
  • 成分的にもエステルが豊富
  • 不安、緊張を鎮めてくれ心を穏やかにして安眠に導いてくれる香り

カモミールについて、話すと1時間は必要なので続きは芦屋アロマ会にて。

こちらの畑はハーブティでよく使われるカモミールジャーマンですが、アロマでは質カモミールローマンをよく使いますね。

このカモミールローマン、精油のクオリティーによって香りが違う!青リンゴのような香りをぜひ香りにお越しください。

こちらのカモミールブレンドは6月の芦屋アロマ会にてお話し致します。

【日時】

2022年6月15日(水)10:30〜12:00

2022年6月16日(木)10:30〜12:00

2022年6月18日(土)10:30〜12:00

【場所】

JR芦屋駅徒歩2分(兵庫県芦屋市)